もの思う葦

或るものに感動してそれを誰かに伝えたくて言葉にするけど、ひどく陳腐な物に成り変わってしまう。

曰く、言葉は全てペテンですれ違いを生ずる。

だったら、あえて言葉にせず沈黙しよう。美しく怜悧なものを穢すこと勿れ。

けれど、けれど。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter(紅茶)
Twitter自作リスト
カテゴリ
アーカイブ
スポンサードリンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
最新コメント
「――で、あるか。」
全記事表示リンク
相互リンク(更新頻度順)
他、ジャンプブログ様
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)