ぼくたちは勉強ができない 問30 「されどなお天才は[x]の究明に勤しむ」 感想/犯人はS

bk30_1_cc.jpg

32506262017.jpg

未遂かい~!!!(ジタバタ)

ただ、これは許せる範囲ですね。むしろこの展開の方が趣深い可能性も(`・ω・´)




翌日は、みんなで試験の自己採点。

bk30_2_cc.jpg

おお~!二人とも5割超えているヽ(^o^)丿

勉強の成果が着実と点数に表れていますね。二人とも嬉しそう。

そして、文乃さんの髪型のバリエーションに脱帽。この子、登場するたびにヘアチェンジしていて新鮮味が薄れないです笑

唯一、理珠ちゃんだけ今回、苦手科目が赤点ギリギリの結果になりましたが・・・成幸に指摘を受けても意外と落ち込みを見せず、さっぱりした態度で復習に臨むことに。

文乃さんも、うるかも先に帰りますが、成幸と理珠ちゃんは居残って勉強。

ふと彼女から質問が飛んでくれば

bk30_3_cc.jpg

『トカトントン』となΣ(゚Д゚;)!?

太宰治の作品は、ほぼ全作品読んだ自分ですが、物事にすぐ飽きてしまう性格なのでこの話も他人事には思えず、面白かったです(^^)個人的に一番のツボは、ラストの返事。出だしの「気取った苦悩ですね。」という言葉には、思わず読んでいるこっちも心臓がぐさっと刺されました。

そんな『トカトントン』を題材に、キスの話がまた繰り広げられ

bk30_4_cc.jpg

今日も今日とて、キス未遂を繰り返さんとする理珠ちゃんには、成幸も流石にツッコミ(^。^)y-.。o○

昔から、気になったことはひたすらに探求してしまう彼女。

bk30_5_cc.jpg

今回も、その性分が祟ってこんなことになってしまったと(´・ω・`)

「答えがいくつもある人の心より 算数のほうがよっぽど簡単だと思う私は…」と子供心に思ってしまったそうです。

ホントねぇ(;;) 現実は答えが無数にあってブレも激しいからこそ、人間は普遍的なもの・・・絶対的なものに魅了される傾向があるんだと思ってたりします。神とか自然とか真理とか。

昔、太宰治のファンが「この本には、人間の真理が描かれている気がするの」といった発言をしているのを見て、ああ、だからこそ太宰は多くの人々を虜にしているのかなあと思いましたね。

数学は未知数と方程式の数が一致すれば解を導くことができると教えてくれますが、いったい人間の心には、未知数はどれほど存在しているんでしょうね。神様教えてください(__)

「私はやはり…変なのでしょうか」と落ち込む理珠ちゃんに、成幸は「変かもなぁ」と正直に言いつつ「それが緒方のカッコいいところでもあるもんな」とフォロー。

俺にはない才能で羨ましいと少し憂いをみせる成幸は、中学時代を思い出します。

キスは神聖な行為だから、むやみやたらに迫ってはいけないと教授し、もし今度また暴走しそうになったら

bk30_6_cc.jpg

と。そして、どうやら彼女の悩みを解消することに成功した模様(*´Д`)

しかし夕暮れの帰り道、急に接近する

bk29_9_c.jpg

狼になるか成幸!?

bk30_8_cc.jpg

頭の蝉を取っただけでした笑

最後は、特大の焼きまんじゅう顔を披露する理珠ちゃんにニヤニヤ癒されます(・∀・)

Gといい蝉といい、彼女は虫に好かれる体質なんでしょうか(^^)笑
関連記事

この記事へのコメント

妄想屋

あ゛ぁ~~~~!!!!(ジタバタ
前回の引きも未遂だったしwwwww

・・・


・・・・・・・・・



あああああああああああああああああああああああ!!!!!!!(ジタバタ

2017年09月12日 22:37:33

紅茶

>>妄想屋さんへ
ジタバタジタバタ!!
http://blog-imgs-114.fc2.com/k/e/y/keynovelconsider/1727201707244.jpg

2017年09月13日 19:23:55

トラックバック

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter(紅茶)
Twitter自作リスト
カテゴリ
アーカイブ
スポンサードリンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
最新コメント
「――で、あるか。」
全記事表示リンク
相互リンク(更新頻度順)
他、ジャンプブログ様
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)