相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

一難去ってまた一難/ようこそ実力至上主義の教室へ 第4話 「他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。」 感想

yjt4_1_c.jpg

星之宮先生を見ていると、どことなく『暁の護衛』の、あの先生を思い出します(*_*)

パッと見、お人好しっぽくて、抜けているのに、実は冷酷で、思わず息を呑んでしまいそうな凄腕の面がありそうな・・・。

『スプラトゥーン2』にドハマりしてしまって、更新予定日がズレてしまったのですが、よう実4話の感想です。

※原作組ですが、アニメ組のことを考慮して、先の展開バレは控えるように書いていきます。




yjt4_2_c.jpg

『男』『女』ともに、人気者の一之瀬さん。

個人的に一之瀬さんは、誰とでも分け隔てなく接する人格者という点で、櫛田さんとキャラが被っている印象だったのですが・・・今や、片方はドス黒い塊が胸にあることが明確になってしまいました\(^o^)/

一之瀬さんも、実際はどうなんでしょうか。主人公は、訝しんでいますし、ポイントも現時点で200万超えというあり得ない数字。何か、勘ぐってしまいますよね。

yjt4_3_c.jpg

ノンアルコールで気取る、C組の首領とおぼしき男子生徒( ー`дー´)

今回の事件に、深く関わっていそうです。

yjt4_4_c.jpg

「ねぇ、綾小路くん。もし、もしね・・・私が」
「私が・・・」
「ううん、なんでもない。」


原作でも、この発言はドキッとしました(;゚∀゚)=3

主人公は、相変わらず一切動揺しないのが凄い。

そして、今週のラストは、待ちに待ったあのヒロイン

yjt4_5_c.jpg

佐倉さんにスポットが当たる━━━━ヽ(≧∀≦)ノ━━━━!!

今回は、まだ触りの部分なので、全然キャラや魅力が掴めないと思うのですが、次回からは期待できそうです。須藤の起こした事件の目撃者?のようですし!

アニメの佐倉さん、楽しみです(>ω<U===U>ω<)!!
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

ぬる~くまったりと - 2017年08月06日 05:43

ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(8/02)#04

第4話 他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。 なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。 Bクラスの好成績に関与して感謝される一之瀬帆波。Bクラスには満足、担任の星之宮知恵が二日酔いな点を除いては。珍しく堀北が櫛田と同じエレベーターに乗っていた。部屋の前で待たれていたかららしい。学校のシステムトラブルでポイント加算が遅れているらしい。 一之瀬に呼び出された綾小路...

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
「――で、あるか。」
全記事表示リンク
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)