相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

食戟のソーマ 第215話 「肉厚は正義」 感想

23430521.jpg

ジュリオ先輩GJ(゚∀゚)!!!

どうしてもメタ的に見てしまうと、本気を出す一色先輩に勝てるわけがないとか、負けてもキャラ的に誰も不幸にならないでしょうとか、料理以外の部分で勝敗の行方を考えてしまうのですが、彼の出した料理「カピトーネ・イン・ウーミド」と呼ばれるトマトソースとうなぎの組み合わせはメッチャ美味しそうですし、アンさんを見事露出かつバストアップさせたりと、とても良いキャラをしてるなと\(^o^)/

寧々さんに続いて、一色先輩をライバル視しているというのも面白いですよね。こういう、「誰か」に負けないために死にものぐるいで頑張ってきた人というのは、少なからず応援したくなる気持ちが湧くというもの。

とは言っても!やはり、一色先輩の一品は非常に楽しみです。24巻まで来て、ついに真の実力を披露ですからね。次回注目です。
関連記事

この記事へのコメント

No Name

肉厚は正義、まさにタイトル通り!
ほかほかジューシーの……お肉……ほかほか……?

やっぱ温かい料理じゃないですかー!w

2017年05月22日 18:12:13

妄想屋

ぱふぱふ!ぱふぱふ!(DQ)
ジュリオ先輩マジでGJ!


あったかい料理・・・蕎麦・・・うっ、頭が

2017年05月22日 23:03:51

紅茶

>>名無し様へ
佐伯先生とミウラ先生、仲が良いので例の挟まれるコケシをリスペクトしたのかなとか少し思ってしまいました笑

アンさんのリアクション好きなので一色先輩のターンが楽しみです(*´Д`)ハァハァ

会場寒いですからね、温かい料理を出して当然ですね、やははヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

2017年05月25日 13:49:19

紅茶

>>妄想屋さんへ
ぱふぱふは良い文明。

\(^o^)/

2017年05月25日 13:54:39

トラックバック

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
全記事表示リンク
ブログ内検索