相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

翼をください

大空を自由気ままに飛んでいる鳥を見ると、人間の方が優った存在であるとは微塵も感じられない。地上のノイズの多さや騒々しさ、狭苦しさと比べると、広大にどこまでも続く天のどれほど自由かつ魅力的なことか!翼をください、と希う人々が昔から後を絶えないのも頷ける。

この記事へのコメント

妄想屋

>大空を自由に
似たような意味で隣の芝生とかね。
まぁ、鳥も飛ぶ時は必死らしいですが。

雲の様にプカプカと飛んで行きたいとはたまに思いますがw

2017年04月10日 23:17:11

紅茶

>>妄想屋さんへ
え、あれって必死なんですか?アヒルは水面下で足をバタバタ懸命に動かしているという話は耳にしたことあります。ただ、実際に見たことはないんですが。

ああ、いっそ雲になりたいと思ったことあります笑 空はいいなあ

2017年04月11日 20:24:31

妄想屋

まだ承認待ちなってますよw


渡り鳥なんか、編隊飛行してると先頭は結構必死ですよ。
後ろのメンバーは前の鳥が巻き起こす風に乗れるから少しだけ楽だったり。

2017年04月11日 23:39:19

トラックバック

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
「――で、あるか。」
全記事表示リンク
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)