相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

考えない葦

23430408.jpg

もともと自分は、他の人より考えることが苦手、というより、考えない癖が染みついている人間で、本を読んでも感想など大して浮かばないし、深い意見なんていっさい出てこない人間なのですが、うつを患うことで、「なぜ、生きる必要があるのだろう」「人生は、墜落することが確定している飛行機ではないか」「なぜ、みんな平気な顔をしているのだろう」という風に、日常において考えることが格段に増えたという、前記事の皮肉繋がりのお話し。

(4/11追記)
読み返してみて、誤解を招きかねないと思ったので追記します。うつになると、思考力が低下し、何も考えたくないという状態になるのも確かです。自分の場合、なんでだろうという考えと何も考えたくない、という気持ちのせめぎ合いで過ごしています。
関連記事

この記事へのコメント

妄想屋

鬱になるとネガティブに考えるらしいですね。
昼間に散歩したりして明るい所を歩けば多少は気分転換になるかも・・・?

或いはそのまま思索に没頭して哲学に目覚めますかw

2017年04月09日 18:16:04

紅茶

>>妄想屋さんへ
散歩は大好きですね。普段は頭の中がぼんやりしているのですが、歩く途端スッキリし、思考も巡りやすくなるので、これ以上ない趣味です。それで飯が食べられたらいくらでも没頭します\(^o^)/

2017年04月10日 00:26:51

トラックバック

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク