相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

めだかボックス 第177箱 「この人は今まで」 感想+アニメ2期最終回 感想

mdk_177_1.jpg




             ____
           /      \
          / ─    ─ \ <地球の自転公転を操れるって何サラッととんでもないこと言ってんだ
        /   (●)  (●)  \   この漫画にでてくる能力相変わらず極限すぎだろ…
        |  U  (__人__)     |   
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;( <そういや球磨川くんの大嘘憑きだってやろうと思えば
   |    ( ●)(●  ) ;;;;)  この世界をなかったコトにできるんだよな    
   |      (__人__) /;;/  現にアニメ最終回ではこの世の色という色を消し去って僕は悪くない言ってたし。
.   |        ノ l;;,´   まあでもあそこまで容赦なく大嘘憑き使われるといっそ清々しいわな。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



※めだかボックスアブノーマル最終回
青色→赤色→全ての色(黒を除く)と
つい世界から色をなかったことにしちゃった
お茶目な球磨川くん(・ω<)テヘペロ



c504eb51_20121230225842.jpg
c133c7ba_20121230225825.jpg
01ea21b4.jpg
55cf5eaf.jpg
2da1e6e7.jpg
ddee8972.jpg
c226cd5e.jpg
97a59b44.jpg

8ce234ba.jpg





           ___
       /      \
      /ノ  \    \    <……ん、そういえば最終回というと
    / (●)  (●)   \   スッゴク気になる戦闘シーンがあったんだけど。
    |   (__人__)       |   視聴した人なら大方予想つくだろうけど…。
     \  ` ⌒´      /  
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i




1356540368681_20121230225825.jpg


ひどい痣…
だけどこんなの「大嘘憑き」でなかったことにすれば!

無理だね
それは痣ではなく色なんだ須木奈佐木さん
僕はただ彼の肉体に着色しただけだ。
殴ったわけじゃない。だから何のダメージもない。
"ないもの"は"なかったこと"にできないだろ?
そんな、でも!
色は感情を支配する
球磨川くんは青痣という色に錯覚を受け支配され
ありもしないダメージを負ったのさ。
支配…
全てをなかったことにする「大嘘憑き」には
こちらもありもしない嘘で応じるだけだ。




1354292870266.jpg





        / ̄ ̄\
      /      \      ____
      |::::::       |   /     \  <なんか凄く上手いこと言った感あるけどわけわかめなんだけど
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒   \大嘘憑きで普通に色を付けられた事実をなかったことにすれば
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ 万事OKだったんじゃないの?ねえ?
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \ 
        /:::::::::::: く    | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
うっせーな、そこは考えるな感じろの精神で押し切るんだよ




最終回はいつも以上に西尾節がきまっていて
ツッコミどころもそれなりにあったんだけど
演出はシャフトを彷彿とさせるようなユニーク極まりないモノで見応えあったし
球磨川くんだけなく安心院さん成分も十分堪能できるお話だったから
球磨川くん好き
安心院さん好き
めだかボックス大好き
のどれかに当てはまる人にとっては恐らくメチャ満足できた最終回だったんじゃないでしょうか。
私的には横ピースで執拗なまでに可愛さアピールする安心院さんがとにかく至高で
水樹奈々さんの声も予想通り安心院さんの達観としたかつ温かみある声色とマッチしていたので
文句なしに充実した回でした。もうかれこれ5回以上見てますね(笑
所々作画が崩れてたりするんだけど目くじら立てて文句つけるほど酷くはなかったです。
いやーやっぱ球磨川くんと安心院さんがでてくると面白いよ。
バトル漫画的にはあのインフレしきったキャラ達は御法度なんだろうけど
いかんせんあの二人は属性もとい、記号がいいんだよね。

ええとアニメ2期が無事終わったということで
私が一言感想を述べるとしたら
とにかく音楽が最高だった、これについては声を大にして賞賛したいです!
OPEDは今期っていうか、今年のアニメのなかでもかなり上の方の部類に入る良曲でしたし
EDはジョジョみたいにイントロからフェードインして流す工夫をこらしたり
BGMもその場その場に合ったテイストのメロディが用意されていて好感持てました
特に戦闘BGMの「貴様は私の怒りを買った!」はスッゴク血が滾る
テンションの上がるメロディをしているので
これが流れる度いつも心弾ませて画面を食い入るように鑑賞してました(笑
ほんと音響が素晴らしかったです。

そういえば最終回に見事主役を演じることになった球磨川くんだけど
彼のキャストである緒方恵美さんのインタビュー(公式サイトにある)をこの前初めて読みました。
いやーやはりこの人大事なトコはしっかり意識し胸に抱き
ただ自分からキャラに魂を込めるだけなく
キャラからも魂を受け取って演じてるなあと感心させられましたね。
以下ちょっとそのインタビューを抜粋。


Q.原作では球磨川のセリフにつく『 』を
アニメでどう表現するのかが気になるところですが
意識した点などはありましたか?


アフレコ台本の球磨川のセリフには『』はついていなかったし
気にしなくて良いという指示を受けたので、特別には意識せずに臨みました。
ただ個人的には、彼の『』はガードだと感じていたので
演じる際、そういう意味で心のATフィールドを、基本、強めに心がけています(笑)。




Q.もし「大嘘憑き(オールフィクション)」を使えるとしたら
使いたいことはありますか?

何も無いです。
人生で起こったことにはすべて
意味があるから。





        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\ <緒方さん過負荷どころかプラス過ぎィィィィィーッ!!!!!!
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_




Q.実際演じられて
緒方さん自身『球磨川禊』をどう思いましたか?


最初は「ナンダナンダ?」と思ったけど、ひも解いていったら、意外と「真っ当な奴」だなぁって(笑)。
頭の回転が良すぎて、こういう表現になってしまうだけで…と感じる
私自身が「マイナス」なのかもしれませんが(笑)。すごく面白い。
今まで出会った中でもベスト3に入るくらい、魅力的なキャラクターだと思います。




楽しみにされているファン方へメッセージをお願い致します。

TVシリーズではちょっとしか出てこなくて、最終話は「合間のお話」だったので
ドラマCDの「グッドルーザー球磨川」を演って、初めて、彼と握手できたような気がします(笑)。
咲ちゃんとか蛇籠さんとか、他のキャストもいい意味でキレてて最高だなあと!(笑)
面白く仕上がったと思うので、ぜひ聴いて頂きたいなあと思います。
また球磨川を演れる機会があることを、心から願いつつ!(笑)





   / ̄ ̄\  <やっぱこういう風に自分の演じるキャラを深く愛せる語れる声優っていいですよね
 /   _ノ  \ 
 |    ( ⌒)(⌒)                ____
. |     (__人__)            /      \
  |     ` ⌒´ノ           /─    ─  \ <うんメチャ好感持てるわ。
.  |        }  \      / (⌒) (⌒)    \ ほんと3期が見てみたい。
.  ヽ         }     \     |   (__人__)       | 緒方さんも最後のアレは切実だろうから
   ヽ      ノ       \   \   ` ⌒´     _/  是非ともファンは円盤購入して貢献しなきゃだな。
   /    く. \      \  ノ           \   
   |     \  \    (⌒二                |   
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |  
                                   



にしても、今まで数え切れないくらい数多のキャラに声を入れてきた
あの超ベテラン声優緒方さんが
自身が今まで演じてきたキャラのなかでもベスト3位に球磨川くんは入るくらい魅力的だとか
これ結構凄いことですよ。
正直一瞬思考停止するほど驚いたし
それと同時に、球磨川スキーな自分としては嬉しくもありましたね。
よくTwitterでも球磨川くんをこれからも演じたい!という旨のツイートを彼女はよくするんですが
そら歴代3位に入るほどのお気に入りキャラだったら
最終回やドラマCDなんてチョビっとだけでなく
本編でこれからまだまだもっとたくさん演じたいんでしょうね。

ああ、これほどまでにキャラを理解し気に入る人に演じてもらえるなら
きっと球磨川くんも本望でしょうよ(いや知らんけど)


……と、この記事一応今週のWJめだかボックスの感想がメインなので
あんまりこれ以上長々とアニメの感想語ってたらアレですね(汗)
以下、「めだかボックス」第177箱の感想続きです。




mdk_177_3.jpg




   / ̄ ̄\
  /⌒  ⌒ \  
. |( ・ ) ( ・ )   |
. |  (__      │         ____
  |   _|      |       /      \
.  |   ー       |       /⌒  ⌒    \  
.  ヽ       /     /( ・ ) ( ・ )    \
   ヽ      /     |   (__          |
   >     <      \   _l        /
   |      |      /  ー        \




     ____
   /      \
  /         \   <梟博士ェ…。上から降ってきた言彦に踏まれて死ぬとか惨めすぎだろ……。 
/           \   そして大して魅力あるキャラでもなかったからリアクションに困るぜおい…。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    



mdk_177_2.jpg





          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \ <つまりスタイルってのは相手と共振し共鳴し共感することで効果を成すように作られたが
     |  ( ●)( ●)  裏を返せば相手と共感できない時…
        |      (__人__)   要するに"怒り"という唯一スタイルの創造者梟博士が理解できなかった感情時には
       |     `⌒ ´l  まったく通じないってわけか…。
      |         }   最初はまったくもって意味不明でスキルと何が違うのかわからんスタイルだったけど
      ヽ        }   まあ落とし所としては悪くない仕組みじゃないか。
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <忘れなされ…
 |   ( ●)(●)  
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\ <でも結局半袖の「そうか!スタイルってのはパターンだったのか!」
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  ってアレは何だったn…うぐっ!
   ヽ   |、    (  ヨ    | 
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \





mdk_177_4.jpg

げ げげ げ
儂を知りながら儂の前に立ちはだかるとは
新しいな
新しいな
なるほど…貴様達が儂の敵か━━━

いいや、貴様の敵はこっちだよ獅子目言彦
車より走るほうが速いと言っていたっけな
じゃあここまで走ってきたのか?
ならばバトル前の準備運動は必要なかろう




mdk_177_6.jpg




       ___
     / ⌒  ⌒\   <いいねいいねー
    / (○)  (○) \  敵の威圧感といいこちらの負傷具合といい 
  /   ///(__人__)/// \ まさにラスボスとの最終戦って感じがして滾るわ! 
  |   u.   `Y⌒y'´    |       
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \ <つーかめだかちゃん杠64万人をぶっ倒してきたって
             |  (●)(●) |  どう考えても無理ゲー&早すぎだろ…。
.             | u.(__人__) .|  あれか?乱神モードになって光速の黒神ファントムを使い
        r、      |   ` ⌒´  .|   猛獣の如く突進し蹴散らしまくったのか?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ  だけどただでさえ相手の心を読めて
      \\\ヽ}   ヽ     /   こちらが行動を仕掛ける前に意識を奪おうとする杠が64万もいるんだから
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   どうやっても乱神モードになる前に袋叩きされる気が…。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´





   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●)                ____
. |  U   (__人__)            /      \
  |     ` ⌒´ノ           /─    ─  \ <まあでも心を読む杠の戦いを観て
.  |        }  \      / (●) (●)    \ 一度、めだかちゃんは心読み返すことに成功してたから
.  ヽ         }     \     |   (__人__)   U    | きっと今回もそういうテクで何とかなったんじゃね?(超適当)
   ヽ      ノ       \   \   ` ⌒´     _/ 
   /    く. \      \  ノ           \ 
   |     \  \    (⌒二                | 
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  | 



めだかボックス アブノーマル 第1巻 [Blu-ray]めだかボックス アブノーマル 第1巻 [Blu-ray]
豊崎愛生,小野友樹,加藤英美里,浪川大輔,茅野愛衣,佐伯昭志

メディアファクトリー 2013-01-30
売り上げランキング : 2798

Amazonで詳しく見る by AZlink

なんか文章量的にWJ今週号の感想っていうより
アニメ最終回の感想がメインになってる気がするけど…まあ別にいいよね(おい)
関連記事

この記事へのコメント

Cynthia

あれ? 1月4日発売じゃなかったでしたっけ?


>大嘘憑きで普通に色を付けられた事実となかったことに
大嘘憑きで自分の死を無かったにできるのは、自動的に死因そのものをなかったことにしてるから
今回のパターンだと球磨川は“殴られて死んだ”と錯覚だが認識し、その“殴られて死んだ”というのを自動的に“なかったこと”にしようといてる
だが実際は青痣という色を“感情”に刷り込まれただけで、球磨川が死んだと認識した“殴った”という事実が存在しないため、大嘘憑きの自動蘇生が空振りに終わっている
着色という限定的なものをなかったことにするには、球磨川の認識と意識が必要

というかここら辺の理屈は、グッドルーザー小説版を読んでること前提の様な気がする^^;;
小説版で結構解説されたからなー、大嘘憑きw

2012年12月31日 17:06:21

紅茶">

紅茶

>>Cynthiaさんへ
>あれ? 1月4日発売じゃなかったでしたっけ?

えぇ、記事を投稿したあとに気付きました(汗)
いつも通り日曜日にフラゲしにいったら普通に置いてあったので
今週は平常より遅いなんて事実まったく気付きませんでしたね(^^;笑

>>大嘘憑きで普通に色を付けられた事実となかったことに
>大嘘憑きで自分の死を無かったにできるのは、自動的に死因そのものをなかったことにしてるから
>今回のパターンだと球磨川は“殴られて死んだ”と錯覚だが認識し
>その“殴られて死んだ”というのを自動的に“なかったこと”にしようといてる
>だが実際は青痣という色を“感情”に刷り込まれただけで
>球磨川が死んだと認識した“殴った”という事実が存在しないため
>大嘘憑きの自動蘇生が空振りに終わっている
>着色という限定的なものをなかったことにするには、球磨川の認識と意識が必要

そういうことかァーーーッ!!!!!!!(大納得)
だからすぐ復活できなかったんですねえ…。
Cynthiaさんいつも懇切丁寧な解説ありがとうです!(^^)

>というかここら辺の理屈は、グッドルーザー小説版を読んでること前提の様な気がする^^;;
>小説版で結構解説されたからなー、大嘘憑きw

また恒例の小説版だあ…(つд⊂)←相変わらず未読
3月頃には私生活も落ち着くだろうからそのとき上下巻一気に読みたいけど
果たしてその頃までめだかボックスは連載しているのだろうかっていう不安が(汗)
掲載順位もそうですが、話のネタ的な意味で。

2013年01月03日 18:19:27

ラルキ

アニメ...球磨川さん勝ってる...うまいこといってても勝ってる...こんなの球磨川さんじゃない!!

っとかってすぎるイメージを押し付けまくってる俺ですが満足でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

原作は...スタイル、最終決戦にしてほぼ無効か状態なんですが...めだかちゃん使う機会あるのか?!

梟さん...まぐろさんのようにひょろっと復活しそうなんですがww
まぐろさん死んだことないけどww

ってか似てるな梟さんとまぐろさんwww

2013年01月04日 18:04:21

みゃま

スタイル使いと戦うことで途中でスタイルを編み出して倒した(次が言彦だし)とか
使ってなかったスキル解禁した(適当に考えても不慮の事故と致死武器使うだけで64万人居ても勝負にならないし…)とか
なんて言うかそもそもバトルとして成り立ってなかったんじゃみたいな感じが…

言彦とはここで決着なんですかね…不知火は世界を守ってる発言とか
三択の道の真ん中行けばその理由が分かるよってのはいつ回収するのやら

2013年01月05日 12:04:42

紅茶">

紅茶

>>ラルキさんへ
>アニメ...球磨川さん勝ってる...うまいこといってても勝ってる...こんなの球磨川さんじゃない!!
>っとかってすぎるイメージを押し付けまくってる俺ですが満足でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

球磨川くんって勝ち方には人一倍固執していて拘っているから
「大嘘憑き」なんてチートを遺憾なく使った勝利は嬉しくもなんともないんでしょうね(笑
『「大嘘憑き」なんてただの手品だ━━━』と本人も口を溢していましたし。
いつぞやにめだかちゃんと戦ったときみたいに
肉弾戦で、熱く、激しく、丁々発止に(プラスと)戦い合った末の勝利こそが
本当の意味での彼の白星なんでしょう。

>原作は...スタイル、最終決戦にしてほぼ無効か状態なんですが...めだかちゃん使う機会あるのか?!
現状のスタイルは相手が"怒"の状態のときは全く通用しない欠陥品だけど
めだかちゃんがそれを「完成」させ
敵がどんなエモーションの状態でも通じるようにするのかなーってちょっと思ったり。
でもスキルとスタイルは勝手が違うから果たして「完成」が使えるかは微妙ですが(^^;

>梟さん...まぐろさんのようにひょろっと復活しそうなんですがww
>まぐろさん死んだことないけどww
>ってか似てるな梟さんとまぐろさんwww

これでほんっとに死んでいたらビックリですねー(笑
まあ変態なところはそっくりですw

2013年01月05日 14:09:41

紅茶">

紅茶

>>みゃまさんへ
>スタイル使いと戦うことで途中でスタイルを編み出して倒した(次が言彦だし)とか
>使ってなかったスキル解禁した(適当に考えても不慮の事故と致死武器使うだけで64万人居ても勝負にならないし…)とか
>なんて言うかそもそもバトルとして成り立ってなかったんじゃみたいな感じが…

「不慮の事故」等使えば負ける道理はなくね?と私も言及したことがあるのですが
そもそもスキルを発動する前に意識奪われたらどんな能力も不発に終わってしまうんですよね。
(以下参照)
http://keynovelconsider.blog.fc2.com/blog-entry-322.html#comment519

>言彦とはここで決着なんですかね…不知火は世界を守ってる発言とか
>三択の道の真ん中行けばその理由が分かるよってのはいつ回収するのやら

世界を守っているという発言は文字通り
生きることが目的の言彦を不知火一族が協力することで彼の欲求を満たしてやり
憤怒し暴発して外界で暴れないよう、抑止していることを指しているんじゃないでしょうか。

2013年01月05日 14:11:31

No Name

ふ、梟さんwww死に方が新しすぎるwww
まあ、偽物を愛そうとした彼にとって“嘘みたいな死”はある意味お似合いか……

というか、個人的には【善吉とめだかちゃんの出会い】自体仕組まれてた的な発言が凄く気になるのですが

2013年01月06日 23:28:03

No Name

後、生煮ちゃんの「逆説使い」についてもいくつか仮説が立てられますね

漆黒の花嫁編の際、善吉に噛まれた方の痛さが両腕に突き刺さった刃物より痛いとは(鋭い痛みと鈍い痛みの違いを考えても)思えなかったのですが、
実は小太刀を突き刺す際「切れ味の良い刃物を腕に刺す、『だからこそ』痛みを感じない」という風に、自分自身にスタイルを使用していたのではないかと
そしてそれ故に、「現生徒会最弱で」「ボロボロ状態の」「ただの噛みつき」に対して
あっさり負けを認めたのではないか……と

2013年01月07日 00:01:44

紅茶">

紅茶

>>613
>ふ、梟さんwww死に方が新しすぎるwww
>まあ、偽物を愛そうとした彼にとって“嘘みたいな死”はある意味お似合いか……
>というか、個人的には【善吉とめだかちゃんの出会い】自体仕組まれてた的な発言が凄く気になるのですが

何か言いかけてましたよね。
その全容を知るためにも
そしてまだ裏がありそうな梟さんの真意を知るためにも
彼は今一度復活し見せ場を与えられそうな気が。
まあどうやって復活するかは知りませんけど。(おい)

2013年01月07日 23:58:45

紅茶">

紅茶

>>614
>後、生煮ちゃんの「逆説使い」についてもいくつか仮説が立てられますね
>漆黒の花嫁編の際
>善吉に噛まれた方の痛さが両腕に突き刺さった刃物より痛いとは
>(鋭い痛みと鈍い痛みの違いを考えても)思えなかったのですが、
>実は小太刀を突き刺す際
>「切れ味の良い刃物を腕に刺す、『だからこそ』痛みを感じない」という風に
>自分自身にスタイルを使用していたのではないかと
>そしてそれ故に、「現生徒会最弱で」「ボロボロ状態の」「ただの噛みつき」に対して
>あっさり負けを認めたのではないか……と

なるほどー。
一見強引な気もするのになかなかどうしてしっくりきます(^^)
私はあのシーンを見たとき「まあそうなのかなあ…」って深く考えずスルーしていたんですが
614さんの説明でいけばスッキリ通りますね。

切れ味がいい
だからこそ痛くない。

現生徒会最弱
身体は既に満身創痍
最後の悪あがき
ただの噛み付き
だからこそ痛い。

2013年01月08日 00:21:25

No Name

υ(●)(●)
3
反転院さん・・・出番これだけ?
だったら顔出すだけでいいだろう!
反転院さんについて意見ください。

2013年01月27日 12:54:38

No Name

最近めだかボックスの感想記事書かないですね
いつも楽しみにしてたんですけど・・・

2013年02月05日 10:00:22

紅茶">

紅茶

>>639
>反転院さん・・・出番これだけ?
>だったら顔出すだけでいいだろう!
>反転院さんについて意見ください。

不知火一族の裏話をするためにも彼の存在は必要だったんでしょうけど
ほんとこれだけ?って感じですよね。
希少種を保存したい本能があるとかいいつつ
安心院さんの人格・体格を全くトレースできていないっていう…。

>>651
>最近めだかボックスの感想記事書かないですね
>いつも楽しみにしてたんですけど・・・

ありがとうございます。
ちょっと私生活がゴタゴタして忙しいので2月中旬辺りまでブログ(記事)の更新はお休みのつもりです。
一応ジャンプは毎週欠かさず読んでいますが、今週はまさかの半袖に言彦憑依でしたね。
でもまだ完全には馴染んでいなさそうだからある程度はスキル効きそうな。
あと半袖も内側から必死で言彦を抑えつけようとしたりしそう。

2013年02月05日 22:50:31

トラックバック

犬哭啾啾 - 2013年01月03日 21:11

めだかボックス 第177箱「この人は今まで」 感想

初っ端から生煮えに出してもない指示を出したといい 自分の息子に帰っていいぞとおっしゃる父上と鴎くんのバトルスタートです

でもにっしょん - 2013年01月05日 17:38

めだかボックス 暁月あきら 第177話 感想

・・・えっ? あのシーンは、うん予想外でした。

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
全記事表示リンク
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)