相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

めだかボックス 第168箱 「たった一度の不公平だ」 感想 『勝ちたい』と『勝てる』はきっと一緒だよ━━━

mdk_168_11.jpg


d01_20120507214522.jpg

無防備の安心院さんが前に座ってたら、誰だってそーする おれもそーする!
にしても、スカートをぴろっと捲ったときに上にいちごの模様が描かれてるけどこれはそういうことなのか…!?
うおお…ちょっと子供っぽい趣味の安心院さんが可愛すぎて生きるのが辛いぜ…。




個人的に、今週はとても満足した回でした。
安心院さんが再登場したというだけで嬉しいのだけれど
なにより安心院×球磨川クンと半袖×善吉のツーショット会話を見れたのが良かったです。
特に安心院組の方は「あいつらに勝ちたい」の場面を彷彿させるかのようなシーンでしたので
これもまた心に残る一話となりました。


言彦に殺されてるのになんでビデオレターのスキルが発動されてるんだろうと思いましたが
恐らくこれは京が一の場合に備えて球磨川クンの"心"に予め自分の魂の一部を残しておいたんでしょうね。


mdk_168_21.jpg

いつもは飄々と振る舞う球磨川クンだけど
安心院さんと二人のときだけはうっかりと弱音を吐いて本音を溢してしまうのがどこか人間くさくて好きだなあ。

生まれ持って敗北を義務付けられた男。何をやっても成功しない運命。
そんな星の下に生まれた彼の人生は、想像を絶するほど辛いものだったはず。
いつも「これでいい 僕はいつもこの手札で戦ってきた」なんて自分の運命力の無さについては自認してるけど
それは勝つことを諦めてるわけじゃ決してないんだよね。
弱くて、ちっぽけで、才能がなくて、性格が悪くて、落ちこぼれで…
だけど、それでも一度は勝ってみたい。主役を張れるんだと証明したい。
そんな過負荷なりのプラスの意思の強さが、球磨川クンがみんなに好かれる理由の大きな一つなんでしょうね(^^)




あのねぇ 球磨川くん

底辺の頂点 球磨川くん

自覚が足りないようだから教えてあげるけど




mdk_168_31.jpg


絶望・不幸の象徴である球磨川クンは、同じ弱者の人達にとってはある種の希望の存在なんだよね。
自分より劣等な人が、こんなにも一生懸命前へ進んで生きているっていうのは
そういう人達にとって、とてつもなく強い心の支えとなっているんでしょう。

「『勝ちたい』と『勝てる』はきっと一緒だよ」という安心院さんの発言は
球磨川クンのなかにある敗北の強迫観念を優しく浄化してるような印象を受けました。
彼の心はいつも「敗北」を前提に意識したまま戦っているので、どうしても勝てないんですよね。
それはある意味無意識の自己暗示というか。
だから安心院さんがこうして優しく諭してくれたことにより、彼の敗北への意識が少しづつ薄らいでいき
もしかしたらいつか、ちゃんとした勝利を手に入れられるようになるのかもしれません。
いや、ぜひともなってほしいな。


今週にて『大嘘憑き』が完全復活し、更にもうひとつ新たなスキルを手に入れた球磨川クンだけど
言彦にはスキルなんて通用しないんだから彼の見せ場はどうなるんだろうね。
ちょっと楽しみです。


PS.次回はCカラーで第三回人気キャラ投票の結果発表だそうですね。
一位は球磨川クンで、二位は安心院さんかな。
どんな結果になるか期待!


BELIEVEBELIEVE
栗林みな実,菊田大介,大野宏明

ランティス
売り上げランキング : 2610

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

犬哭啾啾 - 2012年10月29日 22:01

めだかボックス 第168箱「たった一度の不公平だ」 感想

    / ̄ ̄\ 今回は球磨川と善吉の復活話か    /   _ノ  \                ____    |    ( ●)(●)             /     

URL :

プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
全記事表示リンク
ブログ内検索