相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

近親婚という禁忌/『恋がさくころ桜どき』 こなみルート 感想1/1

s_20170626211040.jpg

s_20170626211056.jpg
204206272017.jpg

ヨスガってまいりました(*_*)

・・・正直、実際に兄妹がいる人は、どんなに可愛くて綺麗な顔立ちをしていても、その人が兄妹である限り劣情を抱いたり恋したりすることはないと思うのですが、「絶対」とは言い切れないのが現実ですよね。実際に、兄弟のカップルは世の中にはマイノリティながら存在していますし。

マジョリティと異なっているから気持ち悪いとか、あり得ないとか、条件反射的に非難するのはよくないんだろうなと感じます。迫害主義の片棒を担ぎたくないです。

LGBTもそうですが、誰が誰を好きになろうと、周りがとやかく言う必要はなし。本人の意志を尊重せよ。こんなことお題目で「言うは易く行うは難し」なのは理解していますが、自分はそう思います(´・ω・`)

メガネがない方が、より魅力的?/ぼくたちは勉強ができない 問20 「天才は不鮮明な世界の[x]にたゆとう」 感想

bk20_1.jpg

(昔のメガネが、今の視力に全然合ってないこと)ありますあります。

自分も子供の頃から目が悪くて、今はコンタクトの度数が左-6.50 右-6.00だったりします。ネットで調べると、裸眼で0.06くらいみたいですね。ゲームばっかしてるのに何もつけず1.0以上ある友達が本当に羨ましいです(^_^;)

シリコーンハイドロゲルのレンズが酸素透過率が高くて目に優しいと言われていますが、自分はシリコン素材がダメみたいで付けるとゴワゴワ感が常にあるのが悩みだったりします。

ネコ科爬虫類属/食戟のソーマ 第220話 「竜胆、いざ参らん」 感想

sk220_1.jpg

お手洗い等は済ませたでしょうか。
まもなく、小林竜胆劇場開演いたします(`・ω・´)

精一杯の気持ち/ゆらぎ荘の幽奈さん 第68話 「バレンタイン狂想曲②」 感想

yr68_1.jpg

目に見えない幽霊なのに、全くビビらないどころか嬉しげに接する千紗希ママ><

写真越しにハレンチポーズを晒しちゃってる幽奈を見たからとはいえ、なかなか肝が座っています。母とはかくも豪胆なり。

それにしてと、ノートに一々書いて会話するの大変そうなのに、微塵もそう思わせず、むしろ心底嬉しそうに会話する姿を見ていると、こうたくさんノートとペンをプレゼントしたくなりますね><

「遅くなっちゃったけど・・・夜道大丈夫?」

「空飛んで帰るので大丈夫ですよ〜!」

自分もこんな返しがしてみたい人生だった\(^o^)/

パワハラ無惨さま/鬼滅の刃 第67話 「さがしもの」 感想

km67_1.jpg

おやおや、無惨さますっかり可愛いショタになりおってからに( ´ー`)

吉良吉影ばりに顔を変えて逃走していますけど、やっぱこれ、見つける側相当不利な鬼ごっこですよね。容姿じゃ判別できないから、炭治郎の匂いや善逸の音などで見つけ出さなくちゃいけないものの、そのためには至近距離まで近づく必要があって。東京のときみたいに、またばったり出くわせば面白いのだけど。

柱を一人殺したのに、労われるどころかメタメタに叱られるアカザさん(´・ω・`)

無惨「はよ鬼殺隊全員殺せ。何負傷してんだ」
アカザ「ほらなね、自分がやってみろって話でしょ?」


アカザ「私は、そう言いたいですけどね」

周りを蔑ろにしてはいけない/『恋がさくころ桜どき』 美桜ルート 感想2/2

s_20170624032936.jpg

19080624.jpg

前妻に祝福される、プレイヤーのこの複雑な気持ち・・・!

マニアを名乗れるほどじゃないにしろ、一般人よりはそれなりに数をこなしてノベルゲー厶というものを経験してきたので、いい加減この感傷には慣れたほうがいいんですけど、未だにモヤモヤしていまう自分がいます。さっきまでヒロインのことを好きだの愛しているだの言っていた舌の根も渇かないうちに、別ヒロインに愛を囁くという・・・。

ゲームだから、フィクションだから。と、割り切らねば仕方ない問題ですよね。

s_20170624033638.jpg

こんなに優しくて可愛いお姉さんなのに、交際経験無しという。

本人としては、今は恋愛にかまけている余裕はない感じなんでしょうかね。神社の管理や大学やミャオの親代わりや、諸々を忙しなく日々頑張っていますから(`・ω・´)

男性恐怖症の幼馴染/『恋がさくころ桜どき』 美桜ルート 感想1/2

s_20170623141510.jpg

たとえ幼馴染の主人公であっても、男に触れられると、たまらず号泣してしまう男性恐怖症のミャオちゃん(;;)

女性恐怖症より男性恐怖症の方がケースとして多く見かけるのって、そもそも自分と異なる性別の考えることがよくわからない不安に加えて、男の方が、女性よりどんなに言い繕っても力が強くて体格も大きいから「怖い」・・・というのが理由として大きそうですよね。

「女性と接するのが怖い」という男はいても、はたして身の危険を感じるほどそれに恐怖を抱く男は滅多にいないと思います。それに対して、女性の「男性と接するのが怖い」は、「怒らせると何をしてくるかわからない」「非力な自分では太刀打ちできない」という根深い背景がある分、恐怖を抱く人が多くてもおかしくはないのかなと。

・・・小学校の頃、キレた兄貴によくサンドバッグにされていたことがあるので、体格の差による恐怖は、少しは気持ちがわかります(^_^;)ホント、ああいう事態に陥ったときって成す術がないんですよね。

二人とも可愛かったです/『恋がさくころ桜どき』 夕莉ルート 感想2/2

No-0018.jpg 

(グサッ・・・!!)

言われているのは夕莉なのに、画面を越えてこっちまで飛び火するのじゃ・・・。男とか女とか関係なく、基本的に人と仲良くしようと思ったらできる限り笑顔明るく振る舞ったほうが絶対にイイですよね。

別にネガティブな自分をまるっと偽る必要はないんですけど、最低限「あなたと付き合っていて私は楽しいですよ^^」という雰囲気は出してあげないと、相手に「あれ、この人は自分と一緒にいるのが嫌なのかな・・・?」と不安にさせてしまいますからね。

トークの内容に関しても、ひたすら相手の話を否定したり、根暗~な話を披露するのは避けるべきですよね・・・。自分は結構ネガティブな人間なので、あるとき人と仲良くなるために何か積極的に離さなくちゃ→自虐ネタばかり口にする、をしていたら向こうは「あ、うん^^;;;」とメッチャ引いていたのでこれはアカン!とハッと気付きました。

人間って、ひとの成功談より失敗談を好む傾向があるので、ある程度は「自分ってこんなにダメな人間なんですよ〜」「アハハ、そうなんですか!」と通用しますけど、永遠と自分はダメな人間なんですと口にされては、流石に聞いてるほうもげんなりしてしまいますよね。自虐話というのは、日記等に書くべきで、他所様にことさらに吹聴するべきではないと。このことを、大学二年の頃に痛感しました。遅っ!

No-0019.jpg 

悪い。缶の飲み口に、月嶋の唇を奪われたくなくなってな( ー`дー´)キリッ

流石、学内の掲示版に恋の賞金首として張り出される男は言うことが違うのじゃ・・・。

ファーストキスは、ジュースの回し飲みによる間接キスではなく、しっかりくちづけたいと。まあ気持ちは、分からないでもない\(^o^)/

後戻りできない恋心/『恋がさくころ桜どき』 夕莉ルート 感想1/2

No-0002.jpg

それじゃー、まあ、いっちょ紙相撲で恋人を決めましょうかとアホな提案をしてくる自称恋の妖精\(^o^)/

しかも、結局両方とも同時に倒れて「・・・」と、どうしたらいいのか分からなくなるという笑 そもそも紙相撲なんて知識、どこで手に入れたんだでしょうね。実況もそこそこサマになっていたし\(^o^)/

No-0003.jpg

規律に厳しい風紀委員長。
しかしファッション雑誌の専属モデルの顔もありました(゚Д゚;)


これは衝撃的でしたね・・・。自分からモデルに志願するようなタイプの子だとは思っていなかったので。蓋を開けば、杏会長が勝手に応募して受かって仕方なく一年契約したというじゃありませんか。性格的に、先方の話を台無しにして迷惑をかける訳にはいかない気持ちと、やっぱり年頃の女の子だからモデルに少し興味がある気持ちで半々だった感じでしょうか。

まあ、自分の容姿が多くの人に認められるのって嫌な気はしないですからね。グラビアはともかく、モデルは。

ヒロインが皆申し分ない可愛さ/『恋がさくころ桜どき』

No-0001.jpg

゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

つい二日前に、表題に書いてある『恋がさくころ桜どき』をプレイし始めました。全員ホント魅力的なんですけど、一番のお気に入りはこの夕莉というキャラです。元々、この作品をプレイするきっかけになったのも、ツイッターでたまたま夕莉botなるものを目にして、「え、メッチャ可愛い・・・」と一目惚れしてしまったから・・・という滅多な理由なんですよね。今ちょうど彼女のルートに入る選択肢を終わった(正確にはわかりませんが、おそらく)ので、これから主人公とどんどん距離が近づくお話が待っているかと思うと、ロマンティックが止まりません。

ちなみに、ぱれっとの作品をやるのは、ましろ色に続いて二作目なんですけど、16:9のワイド化は画期的だなあと改めて思います。フルスクリーンにしても黒枠なしに綺麗に広がるので、思う存分、作品の世界に没頭できるんですよね。いつかVRとかに対応したら、さらに没入できそうだよな~。

エロゲは斜陽と言われてますけど、この媒体でしか表現できないものがあると思っているので、まだまだ生き残ってほしいです。

幸せは千差万別/君に愛されて痛かった 第2話 「普通」 感想

kai2_1.jpg

13390620.jpg

ホラー漫画かよ!!
いきなりビビるわ!!!!


かなえちゃんのソウルジェムが急激に濁りましたね・・・。

まあ・・・円○現場を見かけて、思わず飛び出してしまったヒロくんは世間的に見ればその正義漢ぶりは褒められこそすれ恨まれる筋合いはないと思うのですが、結局、あくまで「世間的」に見ればという話で。

オッサンにお金をもらってエッチすることは悪いことで、きっと本人も本意でやってないだろう、生活が苦しくて仕方なくやってるんだろうと決めつけてしまいがち。実際、そういう人も多いでしょうが、今回のかなえちゃんみたいにリアルにどこにも居場所がなくて、唯一自分のことを認めてくれる、愛でてくれる、幸せを感じられる場所がここにあるという人もいるんですよね。

人の幸せを他人が荒らしていいものじゃないし、あまつさえ「その幸せは、間違っている」などと抜かすことは愚の骨頂であると・・・

一応理屈では納得しているんですけど、もし自分に娘がいて、円○で幸せを感じていようものなら、ヒロくんのように普通に叱りつけそうなので、あまり偉ぶって非難できない(;´д`)

再びうるかのターン/ぼくたちは勉強ができない 問19 「天才と[x]は互いの空模様を思い做す」 感想

bk19_1.jpg

( ゚∀゚)・∵.グハッ!!

これは、こんなことが許されていいのでしょうか。これは卑怯でしょう!これで意識しない男は、男じゃないですよ!思わず頭を抱えてしまうほど、無防備な姿にやられてしまいました。胸を開けるのもそうなんですが、やはり、スカートをちょこっと折って詰めるだけで大分印象って変わりますよね~。成幸以外に見られたら、本当に危険だ(^^;

俺はモブじゃない/食戟のソーマ 第219話 「存在の証明」 感想

19550618.jpg

0230619.jpg

おのれ刹那で忘れおって!許さんのじゃ・・・
やめろっちゃん!!!


久我先輩の司先輩に対する因縁は、この瞬間から生まれたんですね。今まで身長以外何不自由なく勝利街道を歩んできたのに、司先輩との対決で大敗を喫するだけでなく、名前すら全く覚えてもらってなかったとか、そりゃショックだよなぁ。

久我先輩は、生意気な態度こそ目立ちますが、腹の底には結構熱いもの、それもひどく人間的な感情があっていいですね。その他大勢にはなりたくない。ただのモブキャラで埋もれたくないという感情は非常に共感できます。頑張れ!クーガー先輩!お題は緑茶とかビビったけど!

20040618.jpg


竜胆先輩って、表情がなんか動物に似ているよなあと思っていたのですが、今週でハッとしました。
ワニだ( ゚-゚ )

瞳孔や歯の威圧ぶりが凄まじいですよね。まさに、獣のよう。

お題も、本来は反逆者サイドが引くのに「あたし引きたい!!」「あたしあのクジやりたい……」とまさかの主張して、クジを引く始末\(^o^)/笑 ホント奔放ですよね~。楽しいことには目がない感じでしょうか。

個人的に、十傑同士の絡みが今週はちょっと好きでした。立場的には一応敵対しているのに、普通に友達のように気さくに会話する女木島先輩や斎藤先輩たち。回想の久我先輩や一色先輩たち。なんだかんだ、みんな仲良いよねと。見ていてどこかホワホワしました。

さあ、誰が一番はやく料理を完成させるのでしょうか。

仁義なき乙女たちの戦い/ゆらぎ荘の幽奈さん 第67話 「バレンタイン狂想曲①」 感想

yr67_1.jpg

流石軍師(゚∀゚)!!戦いというものをよく分かっている!!!

心はどこまでも高く――。/鬼滅の刃 第66話 「黎明に散る」 感想

km66_1.jpg

このまま時間が止まってくれたら・・・。

「煉獄さん、お願いだから死なないでくれ(;;)」という読者の淡い希望も、速攻で打ち砕いてくるタイトル。黎明とは、夜明け。朝陽が昇ってきたら、鬼が出てこられなくなるので「よかった!!助かった!!」と嬉しい気持ちになるはずなのに、実際はただただ悲しい・・・。別に太陽が悪いことをしているわけではないのにね。ただ、時間は絶えず流れゆくこと、目の前の世界は現実であることを突きつけられるという。

煉獄さんの話によると、煉獄家にある歴代の炎柱が残した手記に、ヒノカミ神楽に関する記述があるかもしれないと思い出したようですね。父親がよく読んでいたということですが、ひょっとしたら、炭治郎のお父さんとも顔なじみだったりするのでしょうか。

櫛田さんの過去/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 6巻 感想

14370618.jpg

14540618.jpg

きよぽんグループ結成の日!

リーダーは、きよぽんこと綾小路(主人公)で、他のメンバーは佐倉、長谷川、幸村、三宅という構成になっております。確かに、居心地のよさそうなグループではありそうですよね。一番、気負わずに自然体でいられそうです。

お互いを下の名前で親しみを込めて呼ぼうということで、念願叶って佐倉さんも自然な流れで「清隆くん」と呼ぶことができてよかったね笑 メッチャ沸騰して慌てふためく困惑顔に、読んでいてニヤニヤが止まりませんでした\(^o^)/

個人的に、友達を作るとき、どういう人だったら親しくなれるかといえば、「孤独」というものを深く理解している人とは、凄く付き合いやすい傾向があります。そういう人たちって、自分勝手なことを押し付けないというか、きちんと相手の事情を考えて接してくれるので、非常に助かるんですよね。

パーソナルスペースのことも理解していてくれるので、不用意に人の心にずけずけと上がってこないので、安心できます。見方を変えれば、それは相手の深い部分にまで踏み込む「勇気がない」とも言えますが、正直よほど親しくなるまでは、無難に丁寧に接したほうがいいのではないかと思っています。

主人公も、佐倉も、長谷川も、三宅も、幸村も、孤独に理解がある人なので、「このグループだったら・・・!」とうまくやっていけそうだと期待を膨らませる長谷川さんの気持ちは、理解できます。

父の日

姉夫婦「父の日だから、皆さんで旅行にでも行きましょう^^あ、もちろん紅茶くんもね」

嫌じゃああああああああああ!!!部屋でゆっくり本とか読んでたいんじゃあああああああ( ;∀;)!!!
行ってきます。今日の更新はなしです。6巻の感想もギリギリで間に合いませんでした(__)

体育祭と裏切り者、そして成長/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 5巻 感想

15080616.jpg

主人公の過去を知る人物が、ついに登場。

その人物とは、やはりと言いたくなる、Aクラスの坂柳でしたね。ホワイトルームとは何なのか。なぜ、彼女だけが一方的に知っているのか。謎は深まるばかりです。

龍園と一之瀬を潰せば、Aクラスに上がることは容易いかといえば、そうでもなくなってきましたね。身体が弱くて、全く活動に参加できていないのにも関わらず、クラス内でどんどん支持を集めていき、事実上トップに君臨する求心力の化け物。不気味な存在。一筋縄ではいかないこと、必至です。

正真正銘の夏休み/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 4.5巻 感想

13070615.jpg

13280615.jpg

はい可愛い!はいエロい!はいチョロい!

トモセさんがちょっと本気を出したら、読者はイチコロですよ。辛抱たまらん\(^o^)/

さて、4.5巻ということでストーリー的には、4巻で行われた特別試験のあとのお話。正真正銘に訪れた夏休みの話になっております。たまたま、本屋で4.5巻が置いてあったからよかったのですが、もしも5巻しか無かったら、普通に4→5という流れで読んでいたので危なかったです。住吉書房さん、ちゃんと品揃えしてくれていて、ありがとうございます\(^o^)/

勝利のためには、ヒロインの心をも叩き壊す。/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 4巻 感想

1816614.jpg

“闇を持つ者は惹かれあう。
そして、互いが互いを浸食しあう。
やがて深い闇を持つ者が、相手の闇を包み込んでいく。”


18230614.jpg
主人公の非道ぶりがエスカレートしている\(^o^)/

読んでいて、空恐ろしいものがあります。

ヒロインの心を一度完全にぶっ壊すために、集団リンチの計画を立てて、ひたすら殴る蹴る叩く髪を引っ張る諸々の暴力を与えて、心と身体がひび割れたあとは、勝利のための再構築をしてあげる・・・。こんな主人公滅多にいないですよ\(^o^)/悪魔かと見紛う。正義のヒーローでは、決してないです。

上げて下げて、また上げる/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 3巻 感想

17060613.jpg

佐倉さんが主人公と結ばれる未来が見たい・・・(><)

でも、今の主人公と付き合ったら危険か・・・?

彼女を見ていると、素直に可愛いなあ、愛らしいなあと、どんどん惹かれていく自分は、なんてチョロいんだろうと我ながら思ってしまいます。電波女のエリオといい、嘘つきみーくんの柚々(マユより柚々派)といい、周りとはコミュニケーションをとれないけど、主人公にだけ凄くなつくキャラに惹かれてしまう傾向があるんですよね。

やっぱり、自分は特別という優越感を強く味わえるから、あるいは、裏切られる心配が薄いから、などなど分析したりするのですが、いずれにせよ浅ましい考えだよなあと(^^;

今のところ、佐倉さん櫛田さんが自分の中でツートップのヒロインです。主人公と絡むと、よし来た!と思わずガッツポーズをしてしまいます。心の中で。

受験に恋は、諸刃の剣。/ぼくたちは勉強ができない 問18 「天才[x]たちはかくして勉強ができない」 感想

bk18_1.jpg

(胸がドキン・・・)

冗談でもいいから、女子に英語でこんな質問をされる高校生活を送りたかったですネ!\(^o^)/

それにしても、否定疑問文とか学校で習ったなぁ。懐かしいです。英語が一番得意だった受験生は多いと思うのですが、自分もその一人でしたね。単語を覚えたり、文法を身につけるのは楽しかったです。

ただ、いかんせん長文問題に苦労しました(^_^;)国語もそうなんですけど、基本的に文章を速読する能力が自分は著しく低くて、一語一語ゆっくりと味わうように読む人間だったため、試験とか限られた短い時間でパパっと読んでササッと答えるのが下手だったんですよね・・・。

でも、最終的には、速読の訓練を重ねて一応センターも高得点と言える点数をとれたので、ホント訓練って大事だなと思いました。ただ、闇雲に訓練しても、身につかないどころかかえって逆効果になったりするので、信頼できる人にいろいろとコーチしてもらうのがベストですよね。

十傑決戦に混ざるストーカーゴリラ!/食戟のソーマ 第218話 「2nd BOUT」 感想

 21150611.jpg

23060611.jpg

司瑛士(第一席)vs久我照紀(第八席)
小林竜胆(第二席)vs女木島冬輔(第三席)
斎藤綜明(第四席)vs美作昴(ストーカーゴリラ)


命名は、悠姫ちゃんでございます。ソーマサイドの登場シーンにご注目(`・ω・´)
ちなみに、ストーカーゴリラで試しにググってみたら、検索結果が酷いことになっていて笑いました\(^o^)/

この対戦カードは、どれも面白そうですね。ただ、勝敗をメタ的に考えてしまうと、ここで司先輩や竜胆先輩が破れてしまうと、以後登場できなくなってしまうので、負ける可能性はほとんど無いですよね・・・。個人的には、司先輩は創真やえりなと。竜胆先輩は、えりなや恵ちゃんと対決してほしいので、久我たち頑張れ!と思いつつ、ここで勝ってしまったら・・・!という複雑な気持ち(^^;

まあでも、とにかく、男子的にはやはり竜胆さんの料理、手作り料理がついに見られるということは、ドキドキですよ!楽しみです(^^)

少し、しんみりと。/ゆらぎ荘の幽奈さん 第66話 「呑子さんと担当さん」 感想

さくら/amazarashi



"過ぎ去った人と新しく出会う人
終わりと始まりで物語は進む

だとしたらそれに伴った悲しみさえ
生きていく上でのルールだから"




自分の大好きなamazarashiというバンドの一曲。別れのない出会いなどありはしない。必ず、いつかは離れて行ってしまう。だったら、最初から誰とも付き合わないほうが賢いのか?それとも、悲しみをルールとして飲み込むべきか?



yr66_1.jpg

呑子さん回ということで、どんちゃん騒ぎの楽しいお話になるのかな~と思っていたのですが、まさかのペーソス漂うお話に不意を突かれました。結構しんみりとした気持ちで読んでいましたよ。最後までは\(^o^)/

個人的には、鬼滅で精神がノックアウトさせられた状態に、ちょうどページをめくって次の作品がこのゆらぎ荘だったので、二連チャンで泣かされることになるのかよ~~~!!!と戦々恐々としたのですが、ラストのオチがコメディで救われました。お前ら結婚するのかよ\(^o^)/しかも、おめでた婚って\(^o^)/まあ、彼らが結ばれたおかげで累さんも呑子さんも別れることにならなくて済んだので、感謝しなければならないですね。

6ページに及ぶ、胸に迫る炭治郎の叫び。/鬼滅の刃 第65話 「誰の勝ちか」 感想

km65_1.jpg

改めて、腕が相手の腹を貫通していて引き抜くことができない状態ってどんな感じなんだろうと考えると、血圧機でギュッとされている状態や泥の中に思いっきり腕を突っ込み、うんともすんともならない状態に近いんでしょうか。

腕が封じられているなら、足を使えばいい!と煉獄さんを蹴ッ倒すことがちょっと怖かったのですが、伊之助が斬りかかることで、その足をジャンプに使用してくれたのは、少しホッとしました。

伊之助に動くよう発破をかけたのは、炭治郎。両者の動きが止まる、あともう少しでアカザを仕留められる、今ここで動かなかったら煉獄さんが殺られてしまう、絶対に死なせてはいけない、煉獄さんのために動かなくてはいけないと、ズタボロの身体を酷使してまで動く必死な姿に目頭が熱くなりました。

普通、あんな次元のぶっ飛んだ戦いを見せられたら恐怖で足がすくんでしまうと思うのですが、炭治郎も伊之助も、よく動いてくれました。ホントに( ;∀;)

文句なしに面白い作品。/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 2巻 感想

18450610.jpg

2巻を読もうとページを開いて、まずビックリしたこと・・・。「軽井沢って、こんな美少女だったのかよ!!」ぶっちゃけ、ただのモブキャラだと思っていたので、ここまで可愛い子だとは思っていませんでした\(^o^)/

それに、ギャルっていうから、もっと江ノ島盾子的なイメージをしていたのですが、それとは全然離れているのが、またビビったという(^^;笑 そりゃ、あまりにギャルギャルしていたら、平田も付き合わなかったか・・・?

そういえば、未だに、平田の方は彼女のことを「さん」呼びしているのが気になるところですね。

媒体は変わっても、遺憾なく発揮する氏の実力!/『ようこそ実力至上主義の教室へ』 1巻 感想

23210609.jpg

衣笠✕トモセさんの作品は、暁の護衛シリーズとレミニセンスをプレイして、非常に楽しむことができたのですが、正直言って、氏の文章は、ノベルゲームだからこそ生きていて、果たして小説という他の媒体で通用するのだろうかと、若干不安を感じていました。実際、自分の大好きなクリエイターである麻枝准さんは、数々の名作ノベルゲームを世に生み出していますが、「自分は小説は書けない」と断言していますし、やはり同じ文章といえど、ゲームと小説では、求められるものが違うのですよね。

ところが、いざページをめくって読んでみると、つまらなさとは程遠い、とても魅力的な世界が、氏の面白い文章で生まれていました。「衣笠さんって、小説も面白く書けたんだ・・・!」と感心するとともに、とても嬉しい気持ちに。暁の護衛や、レミニセンスで味わった楽しさを、また体験することができるんだと。

小説にしろ、教養本にしろ、最初と最後のあたりは作者も力を込めて書いているので面白いですが、中盤は作者のモチベーションもダレてくる影響で、ちょっと間延びした内容になりがちだと思います。しかし、この作品は、一切その中だるみがないのが驚きでした。冗談抜きで、加速度的に面白くなっていくんですよね。それにつれて、ページをめくるスピードもどんどん早くなることは言うまでもなく。あっという間に、読み終えてしまい、興奮冷めやらぬまま、現在感想を書いています。

今現在読んでいる、漫画一覧。(平成29年6月7日)

10260607.jpg

梅雨入りも相まって、ぐだぐだしてきたのう・・・。
ま、生活に緩急は大切だから、是非もないよネ!
(≧▽≦)




タイトルのお話に移ります。

■週刊少年ジャンプ
ワンピース、BORUTO、ぼくたちは勉強ができない、鬼滅の刃、食戟のソーマ、斉木楠雄のψ難、ゆらぎ荘の幽奈さん、銀魂、腹ペコのマリー、U19、磯部磯兵衛

■週刊少年サンデー
キング・オブ・アイドル

■週刊少年チャンピオン
刃牙道、浦安鉄筋家族、魔入りました!入間くん

■漫画アクション
君に愛されて痛かった

こんな感じでしょうか。東京喰種は、reになる前までは愛読していましたが、今はちょっと追えてないですね・・・汗 でも、先日のカネキくん祝童○卒業は、流石に気になったので見ました笑 カネキくん、おめでとう!\(^o^)/

監獄学園も、単行本の18巻まで集めてましたが、ちょっと休んでいる状態です。作品を最後まで読み続けるって、意外と大変なんですよね(^^;たくさんの作品を毎週毎月欠かさずに読んでいる人たちは、本当に凄いなあと尊敬してしまいます。

個人的に、今一番気になっている作品は、コンプエースで連載している、フェイトのFoxtailです。玉藻大好きなので。今度漫画喫茶で、単行本と最新号読んでみる予定です。他にも面白い作品が見つかればいいなあ。

君に愛されて痛かった 第1話 「居場所」 感想

kai1.jpg

周りの話には、合わせないといけない。

漫画アクションを求めて、まずコンビニを二軒、次に本屋を三軒まわって、結局五軒目の本屋で見つけることができました。啓文堂はよい本屋ですね!ヽ(^o^)丿これからもお世話になります。

知るかバカうどん先生の作品は、昔からずっと好きで、単純にエログロがハードだからという理由だけでなく、女性をただの都合のよい人形として描いてない、きちんと感情のある人間として描いているのが魅力的だったんですよね。

朝凪先生とかも、自分は大好きなんですが、やっぱり同じボコボコ系といえども、女の子の描き方は全然違っていて。男は、結構女性に対する願望が随所に出てしまうのですが、うどん先生の場合、とことんリアルさを現している。可愛さやいじらしさ、醜さ、浅ましさ、虚しさなどを表現しているんですよね。

そんなうどん先生が、ついに一般誌デビューということで、応援しないわけにはいきません!毎月買って、感想書いていきたいと思います。

6/7追伸.アンケートシステムはないのかなと思いきや、427Pにありましたので、それも忘れずに出していきたいです(__)

食戟のソーマ 第217話 「1st BOUTを経て」 感想

0290605.jpg

3080605.png

女木島先輩のお通りじゃサルゥ!!!
第五席がナンボのもんですか!
こちとら第三席ですよ!


というわけで、目を離している一瞬のうちに勝負はついて、女木島先輩の勝利\(^o^)/
こういう強面の男キャラいいですね~。ザ・職人という感じです。本当に高校生なのか疑ってしまうほど、貫禄がありますね。料理の腕は、次の機会でということで。また、創真と交わした約束の詳細が気になるところです。

最後に、久我先輩が司先輩に宣戦布告をしていましたが、果たして成立するカードになるのか。普通に、「えー、嫌だ」とか言ってもおかしくないマイペースなところがありますよね。司先輩(^^;笑
NEXT≫
プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
全記事表示リンク
ブログ内検索