相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

食戟のソーマ 第80話 「勝負の条件」 感想 ~創真、料理人やめるってよ~



「じゃあ お前に負けたら料理人やめるわ」



sykgk_90_1.jpg

チップは己の料理人生!!!
言ってることの重大さを理解してないハズもなく。この男、やはり胆力の強さは遠月随一か!

二回戦で作る品も堂々と対戦相手に暴露。
ふと、場違いながらじゃんけんの心理戦を思い出した。

美作のキャラがどうも憎めないのだけど、まだバックナンバー読みきれてないからなのかな。はやく追いつかないと。

それにしても、やはり、この男――創真のイエスオアノオが作品の空気を一気に盛り上げてくれるね(`・ω・´)

※今週からソーマの感想再開します。
短いですけど、犬哭さん約束は果たした( ー`дー´)

食戟のソーマ 8 (ジャンプコミックス)
森崎 友紀 佐伯 俊
集英社 (2014-07-04)

no title

私はこのブログを作り、色々と感想を書き始めてかれこれ二年経ちますが、未だに自分の文章に慣れないんですよね。
好きじゃないといってもいい。
よく、絵を描く人が昔の自分の絵を見つけては黒歴史と恥ずかしくなるという話がありますけど、それに共感を覚えます。
ただ、私の場合、昔どころか一日前の自分の記事でさえ読み返すと削除したくなるのですが。
なので、私は過去記事を読み返すことがほとんど無いんですよね。読むと凹むので。
その原因は、「考えすぎ」の一言で大方説明つくものだと分かっていて、分かってはいるんですが、未だに囚われている自分がいる。

少しずつでも、意識改革しないとなぁ・・・。







【第40回】 くだらないことばかり/ パスピエ






くだらないことばっかり 踏んだり蹴ったり
全部やめてしまいたいよ

大事なものだけ背中に乗せたら
両手をふりながら 歩いていくの






久しぶりに、楽しくない記事を書いた・・・?
昨年は、嫌なことがずっしりと背中にのしかかっていて、しょっちゅう暗い話題を書いてた気がする(^^; 今年は大分マシになった。他人の鬱屈とした文章って同じ精神状態の人じゃないと読んでいても楽しくないと思うから気を付けないと、と留意はしています。

「くだらないことばかり」はそういった気分が落ち込んでいる状態の時に聞いては、活力を得ていました。
こういう歌も歌えるところがパスピエの凄みだと思う。

パスピエの特徴で、やはりこの曲もやけに心に残るフレーズが多いです。
上記以外に、一番サビの 「視力検査の結果も気にならない 見えるものが全てじゃないよ」
Cメロの 「朝焼けが美しい どこかで誰かの瞳も同じ色になって 流れた涙の雫も 綺麗な色だわ」
等々が気に入ってますね。

なんだろうな、自分の中の原風景を思い出させてくれる歌。

衣替えのお知らせ

近頃めっきり暑くなってきたので、衝動的にブログのデザインを涼しい風に変えてみました。
あの黒いデザインもシンプルでダークな感じが出ていて、結構気に入っていたんですけどね。

しかし、2,3時間でノリで作ったので、クオリティ低いのが気掛かり(^^;
特に記事タイトルのグレーがどうもカッコワルイ。
でも、他にどの色にすればいいのかが皆目思いつかないから悩みどころです。
あえて、色を付けない手もあるのか。でもそれだとタイトルっぽくないしなぁ・・・。

飽きたら(満足したら)今までの黒に戻すつもりですw

あ、そうそう、一つ前の記事で書いた手前報告しないわけにはいかないので、遅ればせながら「セブンのアイスコーヒー飲みましたよ!」と報告を。
なんと、べるんさんも同じ時に飲んでみたらしく、感想もほとんど私と同じでした!\(^o^)/
革命的に「美味ぇ!」という反応にはならなかったけど、確かに、今まで飲んだことのあるアイスコーヒーとは一味も二味も違うなと。
口の中に含んだ瞬間、コーヒーの香りがすっごく突き抜けるのに、飲んだ後味の良さにはビックリしました。

■前記事の返信
>妄想屋さん
私も珈琲は普段あんまり飲まない人なんですよね。紅茶の方が圧倒的に多いです。
プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
ブロとも申請フォーム
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク