相互RSS・お気に入り・お友達のブログ

『メッセージ』と『帝一の國』と『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

22070525.png
このシリーズの、専用のカテゴリを作った方がいいかもしれないですね。
作りました(`・ω・´)

『SPLIT』と『君の膵臓をたべたい』と『世界から猫が消えたなら』

21530519.jpg

SPLIT(映画) ★★★☆☆
解離性同一性障害をテーマにしたサスペンスホラー。ドキドキして面白かったです。ただ、設定がいくらか粗っぽいのと、オチが残念すぎたので評価は低めです。監督のファンでないと、フルに楽しめない構造は不親切かと。


君の膵臓をたべたい(小説)★★★★☆
余命僅かのヒロインと周りから孤立した主人公のドラマ。とても読みやすく、面白かったです。どうせ若者向けのお涙頂戴な話なんだろうな~と高を括っていたら、そういったガードを崩してなお胸に響くものがありました。「四月は君の嘘」が好きだったひとは絶対に感動すると思うのでオススメです。


世界から猫が消えたなら(小説)★★☆☆☆
世界からモノを一つ消すごとに、寿命が一日延びるという取引を悪魔から持ち掛けられた、余命短い主人公のドラマ。つまらなくはなかったです。ただ、平凡かなあと。もう少し突き抜けたもの、突き刺さる描写が欲しかったです。嫌いではないです。



そして、ただ今、ニコ生で放送中のレクリエイターズを一話から見ています。やっと見る機会ができました。一挙放送って有難いですね。

序盤の感想を言えば、設定は面白いのですが、個人的にはちょっと物足りないという印象です。音楽は澤野さんということで、曲が流れた瞬間あれ?ってなってビックリしました。似ている曲が多いと揶揄されがちですが、自分は好きな作曲家です(^^)

今回は辛めの評価が多くてごめんなさい。
プロフィール

●管理人:紅茶
色々とリニューアル

最新記事
Twitter
カテゴリ
アーカイブ
リンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
「――で、あるか。」
全記事表示リンク
ブログ内検索兼カテゴリ別一覧表示

(1頁最大50件)